2次ラウンドへの道が閉ざされたフランス代表の二コラ・バトゥーム 「期待されていたのに恥ずかしい」

FIBAワールドカップ2023(以下W杯)に出場しているフランス代表は、カナダ戦(65-95)、ラトビア戦(86-88)と連敗を喫し、2次ラウンドの道が閉ざされてしまった。直近の2大会連続で3位に食い込んだ強豪国の失速は、ファンはもちろん選手もショックを受けている。長らく代表メンバーで活躍し、今年もロスター入りを果たしている二コラ・バトゥーム(ロサンゼルス・クリッパーズ)は、不甲斐ない結果に「恥ずかしい」と思いを吐露した。 「このジャージーを着て初めて恥をかいてしまった。多くの人の失望させてしまい、フランスに帰るのが怖いよ。多くの人が自分たちは特別なことを成し遂げられると信じてくれたのに、僕たちはそれができなかったんだ」 大会前、FIBAのランキングで5位に格付けされていたフランスは、メダル候補として期待されていた。しかしカナダには30点差で大敗。ラトビア戦は13点のリードを守り切ることができなかった。 「1次ラウンドすら突破できなかった。かなり期待されていたのに恥ずかしい」と悔やんだバトゥーム。しかし、来年に母国フランスのパリで開催されるオリンピックには、ビクター・ウェンバンヤマなどの出場が期待されている。さらには、ジョエル・エンビード(フィラデルフィア・76ers)を代表へ招集するというプランもあるという。 パリ五輪を最後に現役引退すると見られているバトゥームは、来夏母国で今回のリベンジを果たすことができるか。

▶▶楽天モバイルご契約者様限定「NBA BASIC PASS for 楽天モバイル」が無料!

▶▶オリジナルデザインシューズ「ALL STAR Ⓡ NBA Rakuten HI」発売中!

▶▶世界最高峰のバスケを観よう! NBA Rakutenの視聴プランをチェック

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Related Tags

Teams

  • クリッパーズ

Players

  • Nicolas Batum

Keywords

  • ニュース全般
人気記事
    1. NBA Rakuten トップ
    2. ニュース
    3. 2次ラウンドへの道が閉ざされたフランス代表の二コラ・バトゥーム 「期待されていたのに恥ずかしい」