ケビン・デュラントが前半だけで38得点を記録!

ゴールデンステイト・ウォリアーズのケビン・デュラントが、ロサンゼルス・クリッパーズとのプレイオフ・ファーストラウンド第6戦の前半だけで38得点を記録した。これは、プレイオフの試合の前半における得点としてはNBA史上2番目に多い数字だ。 この日、デュラントは前半だけで17本中12本のフィールドゴールを成功させ(うち4本は3ポイントシュート)、フリースローも10本全て沈めた。彼の活躍により、ウォリアーズは72-53と大量リードを奪って前半を折り返した。 この試合でデュラントは最終的に50得点を記録し、ウォリアーズも勝利して4勝2敗でカンファレンス・セミファイナルへの切符を手に入れた。 プレイオフの試合の前半におけるNBA歴代最多得点記録は、1987年の5月に行われたロサンゼルス・レイカーズ戦でゴールデンステイト・ウォリアーズのエリック・フロイドが記録した39得点だ。

関連タグ

チーム

  • ウォリアーズ

選手

  • Kevin Durant

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ケビン・デュラントが前半だけで38得点を記録!