ネッツがカイリー・アービングに最低5試合の出場停止処分を科す

日本時間11月4日(現地3日)、ブルックリン・ネッツはガードのカイリー・アービングに最低でも5試合の出場停止処分を科したと発表した。欠場の間は無報酬となる。 アービングは先日、自身のSNSで反ユダヤ主義の映像作品のリンクを公開。それを支持しているという意思は示していなかったものの、インタビューで「反ユダヤ主義の信念を持っているか?」と尋ねられた際に、明確に否定をしなかった事態にチームが動いた格好だ。 ネッツは、アービングが「反ユダヤ主義を否認する明確な機会が与えられたにもかかわらず、それを否認しなかったのは非常に憂慮すべきことであり、我々の組織の価値に反するとともに、チームにとって有害な行為だ。我々は彼が現在ブルックリン・ネッツとの関係にふさわしくないという見解である」との声明を発表した。 なお、NBAのアダム・シルバー・コミッショナーも声明を発表。「全面的な謝罪をしなかったこと、そして特に自分が公にすることを選んだ映画に含まれる卑劣で有害な内容を非難しなかったことに落胆している。来週カイリーと直接会い、この状況について話し合う」としている。 この前日には、ネッツとアービングは社会におけるヘイトや不寛容の撲滅に取り組む団体に、それぞれ50万ドルを寄付すると発表していた。しかし、ネッツはアービングに対して何度も考えを改めるよう接触していたものの、水泡に帰したとしている。 2勝6敗と苦しむネッツだが、今回の処分によりアービングは5日(同4日)からのワシントン・ウィザーズ、シャーロット・ホーネッツ、ダラス・マーベリックス、ニューヨーク・ニックス、ロサンゼルス・クリッパーズと続く5試合は不出場となる。

勝負の4年目、“NBA選手”八村塁に期待されるステップアップ【11/5(土)午前8時 ネッツ対ウィザーズ】

“挑戦者”渡邊雄太、新天地で掴んだ居場所【11/5(土)午前8時 ネッツ対ウィザーズ】

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

▶▶八村塁や渡邊雄太の活躍も観られるNBA Rakutenの視聴プランをチェック!

Related Tags

Teams

  • ネッツ

Players

  • Kyrie Irving

Keywords

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ネッツがカイリー・アービングに最低5試合の出場停止処分を科す