【9/11(日)午前8時】「NBA Rakuten」で2022年のバスケットボール殿堂入りメンバーの式典を生配信

「NBA Rakuten」では、9月11日(日)午前8時から、マサチューセッツ州スプリングフィールドにあるバスケットボール殿堂で行なわれる2022年のバスケットボール殿堂入りメンバーの式典をLIVE配信します。 LEAGUE PASS、BASIC PASSのユーザーが視聴可能。SINGLE GAME TICKETはご利用頂けません。また、見逃し配信はなし、ダウンロードは不可となります。 今回殿堂入りを果たす面々とプレゼンターは以下の通り。カッコ内は殿堂入りした年。 ヒュー・エバンス(元NBAレフェリー) → レジー・ミラー(2012)、ジョージ・ガービン(1996) マヌ・ジノビリ(元サンアントニオ・スパーズ) → ティム・ダンカン(2020) ティム・ハーダウェイ(元ゴールデンステイト・ウォリアーズほか) → アイザイア・トーマス(2000)、ミッチ・リッチモンド(2014)、クリス・マリン(2011)、ヨランダ・グリフィス(2021)、ネイト・アーチボルド(1991) ジョージ・カール(元シアトルスーパーソニックスHCほか) → ロイ・ウィリアムズ(2007)、ギャリー・ペイトン(2013)、ボビー・ジョーンズ(2019) ボブ・ハギンズ(ウェスト・バージニア大HC) → ジェリー・ウェスト(1980)、ロッド・ソーン(2018) スウィン・キャッシュ(元WNBAデトロイト・ショックほか) →キャッシュ: タミカ・キャッチングズ(2020)、テレサ・ウェザースプーン(2019)、ティナ・トンプソン(2018)、アイザイア・トーマス(2000)、ジノ・アウリーマ(2006) マリアン・スタンリー(元WNBAインディアナ・フィーバーHCほか) → キャシー・ラッシュ(2008)、リサ・レスリー(2015)、ナンシー・リーバーマン(1996) リンジー・ウェイレン(元WNBAミネソタ・リンクスほか) → ドーン・ステーリー(2013)、チャールズ・バークリー(2006) ルー・ハドソン(元アトランタ・ホークスほか) → スペンサー・ヘイウッド(2015)、ジャマール・ウィルクス(2012) ラリー・コステロ(元フィラデルフィア・76ersほか) →ビリー・カニングハム(1986)、ウェイン・エンブリー(1999)、ボブ・ダンドリッジ(2021) デル・ハリス(元ロサンゼルス・レイカーズHCほか) →ナンシー・リーバーマン(1996)、ジョン・カリパリ(2015)、シドニー・モンクリーフ(2019) テレサ・シャンク・グレンツ(元ラトガーズ大 女子チームHCほか) →キャシー・ラッシュ(2008)、チャールズ・バークリー(2006)、ビビアン・ストリンガー(2009) ラディヴォヤ・コラッチ(元ユーゴスラビア代表) →スペンサー・ヘイウッド(2015)

▶▶殿堂入り式典を観る

▶▶見どころ満載!「NBA Rakuten」オフシーズン配信予定コンテンツ一覧

▶▶「NBA Japan Games 2022」公式ホームページはこちら

Related Tags

Keywords

  • ニュース全般
  • 殿堂入り
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 【9/11(日)午前8時】「NBA Rakuten」で2022年のバスケットボール殿堂入りメンバーの式典を生配信