ピストンズがジェレミー・グラントをブレイザーズにトレードか

日本時間6月24日(現地23日)に行なわれるNBAドラフト2022を前に、トレードが合意に達したと報じられている。デトロイト・ピストンズがジェレミー・グラントをポートランド・トレイルブレイザーズに放出し、3つのドラフト指名権を獲得したという。詳細は以下の通り。 ■ブレイザーズ獲得 ジェレミー・グラント 2022年ドラフト2巡目全体46位指名権 ■ピストンズ獲得 2022年ドラフト2巡目36位指名権 2025年ドラフト1巡目指名権(ミルウォーキー・バックスから獲得) 2025年ドラフト2巡目指名権 2026年ドラフト2巡目指名権 『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者によるとピストンズは今回のトレードにより、今夏のFAマーケットに向けて4300万ドルのキャップスペースを確保したという。なお、ピストンズが獲得した2025年のドラフト1巡目指名権は、バックスが全体1~4位指名権を獲得した場合、プロテクトされるものとなっている。 28歳のグラントは今季ピストンズで47試合に出場し、平均19.2点、4.1リバウンドを記録。現在の契約は2022-23シーズンまでとなる。

▶▶見どころ満載!「NBA Rakuten」オフシーズン配信予定コンテンツ一覧

▶▶「NBA Japan Games 2022」チケット抽選販売受付中。詳細はこちら

関連タグ

チーム

  • トレイルブレイザーズ
  • ピストンズ

選手

  • Jerami Grant

キーワード

  • 移籍・トレード
  • NBAドラフト
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ピストンズがジェレミー・グラントをブレイザーズにトレードか