今季最後のホーム戦に臨むセルティックス ジェイレン・ブラウンは「何も怖くない」と覚悟固める

NBAファイナル2022で2勝3敗と王手をかけられたボストン・セルティックスだが、2008年以来となる優勝をまだあきらめてはいない。ジェイレン・ブラウンは、「チャレンジを楽しみにしている」と1敗もできないシリーズ残りの試合も前向きに捉えている。 「僕たちはチャレンジを受け入れなければいけない。今季最後のホームゲームで、僕たちのシーズン全体を体現したい。全力を尽くすよ。何も怖くない。僕たちはゴールデンステイト・ウォリアーズを恐れていない。コートに出て、僕たちができる最高のバスケットボールをしたいと思っている」 過去30年のNBAファイナルでは、2勝2敗のイーブンから第5戦を制したチームが73.3%の確率で優勝を手にしている。しかしセルティックスは今季のプレイオフ、ミルウォーキー・バックスとのカンファレンス準決勝では2勝3敗、マイアミ・ヒートとのカンファレンス決勝では1勝2敗から逆転し、いずれも第7戦を制してシリーズを突破してきた底力がある。 ジェイソン・テイタムも、「まだ終わったわけじゃない。終わらない限りチャンスがある。以前に経験したことなら、自信も持てると思う。決して簡単じゃないけど、チャンスがある限りは自信を持つべきだ。明日、僕たちにはチャンスがあるんだ」 とコメントしている。 セルティックスは今季最後のホームゲームとなる第6戦を制し、シリーズ最終戦に持ち込めるか。第6戦は日本時間6月17日(現地16日)に行なわれる。

▶▶LEAGUE PASSならNBAファイナルも全試合LIVEで観られる! プランをチェック

関連タグ

チーム

  • セルティックス

選手

  • Jaylen Brown

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 今季最後のホーム戦に臨むセルティックス ジェイレン・ブラウンは「何も怖くない」と覚悟固める