ゲイリー・ペイトン2世たちウォリアーズの3選手がNBAファイナル2022初戦で復帰へ

日本時間6月3日(現地2日)、ゴールデンステイト・ウォリアーズのゲイリー・ペイトン2世、アンドレ・イグダーラ、オットー・ポーターJr.が、同日から開幕するNBAファイナル2022の初戦で戦列復帰することが分かった。ボストン・セルティックスとのシリーズ第1戦の直前で、ウォリアーズのスティーブ・カーHC(ヘッドコーチ)が明かしている。 メンフィス・グリズリーズとのプレイオフ・カンファレンス準決勝第2戦で左肘骨折と靭帯損傷という怪我を負っていたペイトン2世は、ここまで約1か月コートから離れている。イグダーラは首と足、ポーターJr.は左足をそれぞれ負傷。第1戦の前日では「Questionable(不確か)」という状態だったが、最終的には復帰できると判断されたようだ。 カーHCは復帰する3選手について「今朝彼ら3人とも状態が良かった。3人とも戻ってくるのは素晴らしいね。間違いなく貢献してくれるよ」と語っている。 3選手の出場時間に制限が設けられるかは定かではないが、今季全休のジェームズ・ワイズマンを除けばほぼフルロスターでNBAファイナル2022に臨めることとなったウォリアーズにとっては朗報以外の何物でもないだろう。なお、セルティックスサイドも、欠場の可能性があったロバート・ウィリアムズ3世が出場するようだ。注目のシリーズ第1戦は日本時間6月3日午前10時に、ウォリアーズホームのチェイス・センターで開始する。

▶▶NBAファイナル2022 第1戦を観る

▶▶LEAGUE PASSならNBAファイナルまで全試合LIVEで観られる! プランをチェック

関連タグ

チーム

  • ウォリアーズ

選手

  • Andre Iguodala
  • Gary Payton II
  • Otto Porter Jr.

キーワード

  • ニュース全般
  • スティーブ・カーHC
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ゲイリー・ペイトン2世たちウォリアーズの3選手がNBAファイナル2022初戦で復帰へ