NBAファイナル進出に王手をかけたステフィン・カリー 「チームは良くなっている」と自信を覗かせる

日本時間5月23日(現地22日)に行なわれたゴールデンステイト・ウォリアーズとダラス・マーベリックスのプレイオフ・カンファレンス決勝第3戦は、ウォリアーズが勝利した。初戦から3連勝を飾り、2019年以来となるNBAファイナル進出に王手をかけている。そんな勢いに乗るチームに、ウォリアーズのステフィン・カリーも手応えを感じているようだ。 今が今季のウォリアーズのベストな状態かと問われると、「確かにそうだね」と答えている。 「モーメントも影響しチームは良くなっている。攻守でもっと調子が良かった期間もあっただろう。だけどそれを一つにまとめることで、このようなステージで勝利することができる。それが重要なんだ」 プレイオフを通してチームがさらに仕上がってきているなか、それを図る試金石となりそうなのが次の第4戦なのだ。ウォリアーズはデンバー・ナゲッツと対戦した1回戦、メンフィス・グリズリーズと対戦したカンファレンス準決勝ともに、王手をかけた一戦で敗れている。いずれも敵地で行なわれた試合だった。そしてNBAファイナルまであと1勝と迫った次の第4戦、試合会場はマーベリックスの本拠地だ。 スティーブ・カーHC(ヘッドコーチ)は、「プレイオフではチームが成長し、多くのことを学んだと思う。選手たちは負けた2試合から多くを学んだろうから、明日はもっと集中して戦えると思う」と語っている。 ウォリアーズが過去2シリーズからステップアップした姿を見せるのか。カンファレンス決勝第4戦は25日(同24日)に行なわれる。

▶▶LEAGUE PASSならNBAファイナルまで全試合LIVEで観られる! プランをチェック

関連タグ

チーム

  • ウォリアーズ
  • マーベリックス

選手

  • Stephen Curry

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. NBAファイナル進出に王手をかけたステフィン・カリー 「チームは良くなっている」と自信を覗かせる