ヨナス・バランチュナスが今シーズンの残り試合を全休

現地3月31日に行われたロサンゼルス・クリッパーズ戦で右足首にグレード2の捻挫を負ったメンフィス・グリズリーズのヨナス・バランチュナスが、今シーズンの残り試合を全休することが分かった。捻挫の度合いは酷いが、手術は必要ないと見られている。 同2月7日にトロント・ラプターズからグリズリーズにトレードされたバランチュナスは、移籍後は19試合に出場し(うち17試合に先発)、1試合平均27.7分間のプレーで平均19.9得点、10.7リバウンド、2.2アシスト、1.58ブロックを記録した。今シーズン通しての成績は、49試合の出場(うち27試合に先発)で、1試合平均22.3分間、15.6得点、8.6リバウンド、1.4アシスト、1.08ブロックだ。

関連タグ

チーム

  • グリズリーズ

選手

  • Jonas Valanciunas

キーワード

  • 怪我
  • 全休
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ヨナス・バランチュナスが今シーズンの残り試合を全休