ヤニス・アデトクンボが足首の怪我によりホークス戦を欠場

ミルウォーキー・バックスのヤニス・アデトクンボが、右足首の捻挫により現地3月31日のアトランタ・ホークス戦を欠場した。 アデトクンボは、現地3月28日のロサンゼルス・クリッパーズ戦で34得点の活躍を見せてチームを勝利に導いたのだが、その試合の最中に足首の痛みを悪化させたようだ。彼は、この試合の第4Q(クォーター)中盤にコートを去り、それ以降は試合に戻らなかった。 ホークス戦の前の段階で、バックスはイースタン・カンファレンス2位のトロント・ラプターズに3.5ゲーム差をつけていた。バックスはプレーオフの全てのラウンドにおけるホームコート・アドバンテージを確定させていたので、アデトクンボを休ませることを決意したようだ。 アデトクンボは、同17日のフィラデルフィア・76ers戦で右足首を捻挫し、2試合を欠場していた。今シーズン、彼は1試合平均27.4得点を記録している。

関連タグ

チーム

  • バックス

選手

  • Giannis Antetokounmpo

キーワード

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ヤニス・アデトクンボが足首の怪我によりホークス戦を欠場