ナゲッツのファクンド・カンパッソが出場停止処分、レイカーズのウェイン・エリントンが罰金処分に

日本時間4月14日(現地13日)、バイロン・スプリューエルNBAプレジデントはデンバー・ナゲッツのファクンド・カンパッソに1試合の無給出場停止処分、ロサンゼルス・レイカーズのウェイン・エリントンに2万ドルの罰金処分を科したと発表した。 11日(同10日)にボール・アリーナで行なわれたナゲッツ対レイカーズ戦の第2クォーター残り7分24秒、カンパッソはエリントンを後方から突き飛ばし、フレイグラントファウル2がコールされ退場処分となっていた。カンパッソはゴールデンステイト・ウォリアーズと対戦するプレイオフ1回戦第1戦で処分が適用される。 エリントンの処分は、試合後にSNSへカンパッソを脅すような投稿をしたことが処分対象となった。

▶▶「NBA JAPAN GAMES 2022」のチケット先行販売(抽選)に参加できるLEAGUE PASS(シーズンが)9900円に!

関連タグ

チーム

  • レイカーズ
  • ナゲッツ

選手

  • Wayne Ellington
  • Facundo Campazzo

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ナゲッツのファクンド・カンパッソが出場停止処分、レイカーズのウェイン・エリントンが罰金処分に