「もしレブロンをトレードに出したらレイカーズは二度と勝てない」 御大シャックが古巣に進言

開幕前は上位争いを期待されていたロサンゼルス・レイカーズだが、日本時間3月1日(現地2月28日)時点で27勝33敗と黒星が先行している。アンソニー・デイビスを筆頭に主力の怪我に悩まされているのもあるが、直近10試合でわずか3勝といよいよ終盤戦という時期になっても上向く気配が見当たらない。 後に関係者が否定したものの、レブロン・ジェームズとロブ・ペリンカGM(ジェネラルマネージャー)らチーム側が対立しているとの報道も出たほど。さらに、来季終了後にジェームズの契約が切れること、そして最短でその翌年にNBA入りが可能となる息子ブロニーと共闘するためなら手段を選ばないとの発言から、ジェームズとレイカーズの将来を案じる向きもある。 そんななか、元レイカーズの殿堂入りセンター、シャキール・オニールは『CNBC』のインタビューで「もしレブロンをトレードに出したらレイカーズは二度と勝てない」と断言した。 「レイカーズは決断しなければいけない。レブロンの周囲に適切なプレイヤーを用意すれば、彼らは間違いなく勝つだろう。チームを組閣する人間は、それを実現するために努力する必要があると思う」 レイカーズは2日(現地1日)にディアンドレ・ジョーダンとセクー・ドゥムブヤをウェイバーに出し、DJ・オーガスティンとウェイン・ガブリエルを加えた。この動きが終盤戦のレイカーズで大きなインパクトを与えることにならなかった場合、フロントは今季終了後にシャックが言う“決断”を下す必要が出てくるのかもしれない。

▶▶月額990円からNBAの試合が観られる! 詳しくはこちら

関連タグ

チーム

  • レイカーズ

選手

  • LeBron James

キーワード

  • ニュース全般
  • シャキール・オニール
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 「もしレブロンをトレードに出したらレイカーズは二度と勝てない」 御大シャックが古巣に進言