ガードのゴラン・ドラギッチがネッツと契約か 契約は今季終了までの見込み

ゴラン・ドラギッチがブルックリン・ネッツと契約するようだ。『The Athletic』のシャムズ・シャラニア記者がレポートしている。ドラギッチは日本時間2月11日(現地10日)にトロント・ラプターズからサンアントニオ・スパーズへトレードされていたが、契約をバイアウトされフリーエージェントとなっていた。 『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者によると、ネッツはロスターの枠を空けるためにガードのジェボン・カーターをウェイブする見込みだという。また、ドラギッチの代理人から聞いた情報として、契約は今季終了までとなる見込みとのことだ。 ドラギッチとスティーブ・ナッシュHCは、2008年から2011年までフェニックス・サンズでともにプレイしていた。 13年のNBAキャリアを誇る35歳のドラギッチは、昨年のオフにマイアミ・ヒートからトレードでラプターズに加入。今季は平均8.0点、2.8リバウンド、1.8アシストを記録しているが、わずか5試合の出場にとどまっている。昨年11月に個人的な理由でチームから離れていた。

▶▶月額990円からNBAの試合が観られる! 詳しくはこちら

サンズのクリス・ポールが右手親指の負傷で6~8週間の欠場か

関連タグ

チーム

  • ネッツ

選手

  • Goran Dragic

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ガードのゴラン・ドラギッチがネッツと契約か 契約は今季終了までの見込み