元NBA選手のトレイシー・マグレディが1オン1のリーグ「OBA」を立ち上げ 優勝賞金は25万ドル

日本時間2月18日(現地17日)、かつてヒューストン・ロケッツなどで活躍した殿堂入り選手トレイシー・マグレディが、1オン1のリーグ「OBA(Ones Basketball Association)」を立ち上げたことを発表した。 今年の春に開幕予定のOBAは、まず7都市で予選トーナメントを開催。各都市の上位3人(1位には賞金1万ドル)が7月にラスベガスで行なわれるOBAファイナルに進出する。優勝賞金は25万ドル。決勝後、全米のトップ選手50人がランク付けされるという仕組みだ。 なお、このトーナメントにはリーグから招待された選手が参加できるが、OBAの公式サイトに自身のハイライトを投稿すると参加が検討される可能性がある。 現役時代は圧倒的な1オン1での支配力で得点を量産したマグレディは、リーグ設立にあたり「1オン1は見過ごされることが多いが、バスケットボールの基礎であり、スポーツの真の本質を捉えている」とコメントを発表。このリーグを通して、選手たちに次のレベルに進む機会を与えたいという狙いがあることを明かした。 このリーグを通して新たなバスケットボール界のスターが現れるか。今春の開幕に注目だ。

▶▶月額990円からNBAの試合が観られる! 詳しくはこちら

【プレゼント】「NBAオールスター川柳」開催! 参加してオールスターアパレルや楽天ポイントを当てよう!

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 元NBA選手のトレイシー・マグレディが1オン1のリーグ「OBA」を立ち上げ 優勝賞金は25万ドル