絶好調のデマー・デローザンが7試合連続で35点以上&FG成功率50%を達成 偉人ウィルト・チェンバレンの記録を上回る

日本時間2月17日(現地16日)に行なわれたシカゴ・ブルズ対サクラメント・キングス戦で、ブルズのデマー・デローザンが38点(フィールドゴール16/27、59.3%)をマークした。これでデローザンは、7試合連続35点以上&FG成功率50%超えというリーグ史上初の快挙を達成。これまでの記録は、ウィルト・チェンバレン(元ロサンゼルス・レイカーズほか)の6試合連続だった。 試合後デローザンは、「バスケットボールの歴史に欠かせない人物と一緒にレコードブックに自分の名前が載るなんて、何とも言えないね。リーグで長くプレイしているけど、バスケキッズとして、バスケの歴史のファンとして、このようなことが起きると謙虚でい続けることができるよ」と語った。 これだけの快挙を成し遂げた後でも、「いつもなら決められるはずのイージーショットを8本も外してしまった。正直、今夜シュートに関しては良くなかったと思っている」という言葉からも、「謙虚でい続ける」というデローザンの言葉に偽りがないことがよく分かる。 なお、直近7試合では平均38.6点、5.7 リバウンド、5.6 アシスト FG成功率60.7%という好成績を残している。さらに30点以上は8試合連続で達成中だ。ブルズでは1996年のマイケル・ジョーダン以来となる。 キングス戦の勝利で5連勝としたブルズは、オールスターブレイクに突入。次戦は25日(同24日)にアトランタ・ホークスと対戦する。

▶▶月額990円からNBAの試合が観られる! 詳しくはこちら

【プレゼント】「NBAオールスター川柳」開催! 参加してオールスターアパレルや楽天ポイントを当てよう!

関連タグ

チーム

  • ブルズ

選手

  • DeMar DeRozan

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 絶好調のデマー・デローザンが7試合連続で35点以上&FG成功率50%を達成 偉人ウィルト・チェンバレンの記録を上回る