NBAオールスター2022のロスター決定 主将のレブロン&デュラントがドラフト指名でチーム編成

日本時間2月21日(現地20日)にクリーブランドで開催されるNBAオールスター2022のチーム振り分けを決めるドラフトが2月11日(同10日)に実施。ファン投票で東西の両カンファレンスで最多得票を得たケビン・デュラント(ブルックリン・ネッツ/イースト)、レブロン・ジェームズ(ロサンゼルス・レイカーズ/ウェスト)がキャプテンとなり、スターターとリザーブの選手をドラフト指名してチームを編成した。 ジェームズが最初に選んだのは、今季も平均29.2得点、11.3リバウンド、6.0アシストと好成績を残しているヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)。対するデュラントは、リーグ1位の平均29.4得点、10.9リバウンド、4.3アシストを記録するビッグマンのジョエル・エンビード(フィラデルフィア・76ers)を指名した。 続いては、ジェームズがシューターのステフィン・カリー(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)、デュラントが成長著しいジャ・モラント(メンフィス・グリズリーズ)を選択。 3巡目はジェームズがデマー・デローザン(シカゴ・ブルズ)、デュラントがジェイソン・テイタム(ボストン・セルティックス)を選び、さらにジェームズはニコラ・ヨキッチ(デンバー・ナゲッツ)をチョイス。デュラントは自身が左膝の内側側副靱帯挫傷でオールスターを欠場するため、トレイ・ヤング(アトランタ・ホークス)とアンドリュー・ウィギンズ(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)がスターターに名を連ねることになった。 各チームのメンバーは以下の通り。 ■チーム・レブロン レブロン・ジェームズ(ロサンゼルス・レイカーズ)※キャプテン ヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス) ステフィン・カリー(ゴールデンステイト・ウォリアーズ) デマー・デローザン(シカゴ・ブルズ) ニコラ・ヨキッチ(デンバー・ナゲッツ) ルカ・ドンチッチ(ダラス・マーベリックス) ダリアス・ガーランド(クリーブランド・キャバリアーズ) クリス・ポール(フェニックス・サンズ) ジミー・バトラー(マイアミ・ヒート) ドノバン・ミッチェル(ユタ・ジャズ) フレッド・バンブリート(トロント・ラプターズ) ジェームズ・ハーデン(フィラデルフィア・76ers) ■チーム・デュラント ジョエル・エンビード(フィラデルフィア・76ers) ジャ・モラント(メンフィス・グリズリーズ) ジェイソン・テイタム(ボストン・セルティックス) トレイ・ヤング(アトランタ・ホークス) アンドリュー・ウィギンズ(ゴールデンステイト・ウォリアーズ) デビン・ブッカー(フェニックス・サンズ) カール・アンソニー・タウンズ(ミネソタ・ティンバーウルブズ) ザック・ラビーン(シカゴ・ブルズ) デジャンテ・マレー(サンアントニオ・スパーズ) クリス・ミドルトン(ミルウォーキー・バックス) ラメロ・ボール(シャーロット・ホーネッツ) ルディ・ゴベア(ユタ・ジャズ) ※キャプテンのデュラントは怪我のため欠場。

▶▶月額990円からNBAの試合が観られる! 詳しくはこちら

「2022 NBA オールスタードラフト」を観る

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. NBAオールスター2022のロスター決定 主将のレブロン&デュラントがドラフト指名でチーム編成