ジャズのジョー・イングルズが左膝前十字靭帯を断裂 無期限でチームを離脱することに

日本時間2月1日(現地1月31日)、ユタ・ジャズはジョー・イングルズが左膝前十字靭帯断裂により、無期限でチームを離脱すると発表した。イングルズは1月31日(同30日)にターゲット・センターで行なわれたミネソタ・ティンバーウルブズ戦の第2クォーター残り5分52秒、ドライブの際に左膝を負傷していた。 その後イングルズはMRI検査を受けた結果、今回の怪我が発覚した。今後数週間の間に手術が行なわれる予定だという。 ジャズで8シーズン目を迎えていた今季は、平均24.9分プレイして7.2点、2.9リバウンド、3.5アシストを記録。キャリアを通して1071本の3ポイントを沈めている。 現在ジャズは、ドノバン・ミッチェル(脳震盪プロトコル)、ルディ・ゴベア(ふくらはぎの張り)、クイン・スナイダーHCと1月29日(同28日)にFAで加わったばかりのダニュエル・ハウスJr.(安全衛生プロトコル)を欠いている。

▶▶月額990円からNBAの試合が観られる! 詳しくはこちら

マジックのコール・アンソニーがスラムダンクコンテストに出場か

サンズのモンティ・ウィリアムズHCがオールスターでチーム・レブロンの指揮を執ることに

関連タグ

チーム

  • ジャズ

選手

  • Joe Ingles

キーワード

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ジャズのジョー・イングルズが左膝前十字靭帯を断裂 無期限でチームを離脱することに