ウォリアーズのドレイモンド・グリーンがターナー・スポーツと複数年契約 『Inside the NBA』に出演

日本時間1月28日(現地27日)、ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンが、ターナー・スポーツと複数年契約を結んだ。この契約により、グリーンはTNTが放送する『Inside the NBA』や、ターナー・スポーツ及び『Bleacher Report』のコンテンツに出演することとなる。 ウォリアーズやグリーンのスケジュール次第では、元NBA選手のチャールズ・バークレー、シャキール・オニール、ケニー・スミスらが出演する番組に、シーズン中もアナリストとしてスタジオ出演や中継での参加も検討されている。そのほか、様々な番組や特別企画、コンテンツ制作に関わる予定だという。 ターナー・スポーツの担当者は、「ドレイモンドはコート上でもカメラの前でも非常に多才だ。彼はチームプレイヤーであるのと同時に、鋭いバスケットボールIQ、カリスマ的な話術、スポーツを超えた率直で思慮深い意見によって際立つ、独自の視点を提供している」とコメント。グリーンのアナリストとしての能力を絶賛している。 グリーンも「ターナー・スポーツと仕事する中で、素晴らしい経験をさせてもらった。正式にTNTファミリーの一員となることを誇りに思う」とコメントしている。 グリーンはこれまでにもゲストアナリストとして『Inside the NBA』に出演した経験がある。また『Bleacher Report』では、元チームメイトのケビン・デュラント(ブルックリン・ネッツ)などスター選手たちとの1オン1のインタビューも行っている。 なお、先日バークレーはポッドキャスト番組に出演した際、「自分は58歳だ。60歳までは働きたいが、死ぬまで働き続けたくはない」とコメントしていた。そのため現地では、まだ31歳のグリーンがすぐに引退することはないにせよ、将来的にはグリーンが本格的にバークレーの後釜になるのではと推測する声も聞かれている。

▶▶月額990円からNBAの試合が観られる! 詳しくはこちら

「もし私がハーデンだったら今すぐ抜け出す」 元NBA選手のケンドリック・パーキンスが私見

2021年に「NBA Rakuten」で最も観られた試合は? 年間視聴試合ランキングを発表

関連タグ

チーム

  • ウォリアーズ

選手

  • Draymond Green

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ウォリアーズのドレイモンド・グリーンがターナー・スポーツと複数年契約 『Inside the NBA』に出演