バックスのグレイソン・アレンが1試合の出場停止処分に アレックス・カルーソに対するフレイグラントファウル2が原因

日本時間1月24日(現地23日)、バイロン・スプリューエルNBAプレジデントはミルウォーキー・バックスのグレイソン・アレンに1試合の出場停止処分を科したと発表した。 アレンは22日(同21日)にホームのファイサーブ・フォーラムで行なわれたシカゴ・ブルズ戦の第3クォーター残り5分45秒、ドライブしてきたブルズのアレックス・カルーソに対して、空中でハードファウル。この行為がフレイグラントファウル2と認定され、退場となっていた。 カルーソはこのファウルを受けてバランスを崩し、コートに倒れ込む際に右手首を負傷。後に骨折が判明し、最低6~8週間離脱することが発表された。ブルズのビリー・ドノバンHC(ヘッドコーチ)は、「空中にいる選手があのように倒されれば、キャリアが終わっていてもおかしくない」と憤怒していた。 カルーソは今季平均8.4点、3.9リバウンド、3.9アシスト、アレンは11.8点、3.4リバウンド、1.3アシストをマークしている。

▶▶月額990円からNBAの試合が観られる! 詳しくはこちら

【お知らせ】1月22日配信のラプターズ対ウィザーズ戦、TEAM PASSとBASIC PASSへ見逃し配信のご案内

ステフィン・カリーが決勝ブザービーターで復調の兆し カーHCも信頼「次は入るという信念でやっている」

ケビン・ラブが新人ビッグマンのエバン・モーブリーを称賛「フィジカルコンタクトを恐れない」

関連タグ

チーム

  • ブルズ
  • バックス

選手

  • Alex Caruso
  • Grayson Allen

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. バックスのグレイソン・アレンが1試合の出場停止処分に アレックス・カルーソに対するフレイグラントファウル2が原因