レイカーズのカーメロ・アンソニーが通算得点記録で歴代9位に浮上

日本時間10月25日(現地24日)に行なわれたロサンゼルス・レイカーズ対メンフィス・グリズリーズ戦で、レイカーズのカーメロ・アンソニーが通算得点で歴代9位に浮上した。 9位のモーゼス・マローン(元ヒューストン・ロケッツほか/2万7409点)の記録更新まであと15点に迫っていたアンソニーは、前半だけで9点を記録。続く第3クォーター中盤に2本連続で3ポイントを沈め、マローンの記録を1点上回った。その後もアンソニーは得点を奪い続け、試合終了時にはチームハイとなる28点まで積み上げている。 試合後アンソニーは、「このリストに載ること、そしてモーゼスがバスケットボールのために成し遂げたことを追い越すというのは名誉なことだ。19年目の今、自分がここにいて、自分にできることをやっている事実に興奮している。自分はまだゲームに、そして上達することに情熱を持っているんだ」と語った。 グリズリーズ戦を終えて通算2万7423点としたアンソニーは、歴代8位のシャキール・オニール(元レイカーズほか/2万8596点)まであと1173点に迫っている。

ウォリアーズのステフィン・カリーが球団史上初となる通算5000アシストを達成 歴代では69人目の快挙

ウィザーズ指揮官が八村塁について「状態を整えている」とコメント

【コメント募集】LEAGUE PASS加入&コメントでNIKEジャージーやクーポンが抽選で当たる!【NBA創設75周年キャンペーン】

「観る理由がある」NBAの2021-22シーズンを「NBA Rakuten」で!

関連タグ

チーム

  • レイカーズ

選手

  • カーメロ アンソニー

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. レイカーズのカーメロ・アンソニーが通算得点記録で歴代9位に浮上