ホーネッツのテリー・ロジアーが4年9700万ドルで延長契約か

シャーロット・ホーネッツのテリー・ロジアーが、4年9700万ドルでの延長契約に合意したと『The Athletic』のシャムズ・シャラニア記者が第一報を報じている。ロジアーの新契約は2022-23シーズンから適用される。 ロジアーはケンバ・ウォーカーとのサイン&トレードで、2019年にボストン・セルティックスから移籍してきた。以降、主軸としてチームを牽引。昨季はキャリアハイとなる平均20.4点、4.4リバウンド、4.2アシスト、1.3スティール、FG成功率45.0%、3ポイント成功率38.9%をマークした。また、ベテランのゴードン・ヘイワードとともに、ラメロ・ボール、マイルズ・ブリッジズ、PJ・ワシントンら若手をリードしていた。 なお、ホーネッツは8月上旬にジェームズ・ボレゴHC(ヘッドコーチ)とも複数年の延長契約を結んでいる。昨季は一時イースト4位につけていたが、主力のケガで最終的には33勝39敗で10位となり、プレイイン・トーナメントではインディアナ・ペイサーズに敗れていた。 来季は2016年を最後に遠ざかっているプレイオフ進出を目指す。

【今週のクラシックゲーム】Vol.3 ビンス・カーター(元トロント・ラプターズほか)

「スティーブ・カーは何事もなかったかのように…」ケビン・デュラントとドレイモンド・グリーンが2018年の口論の裏側を振り返る

レブロン・ジェームズへの投票はゼロ 『ESPN』がスカウトやエグゼクティブにアンケートを実施

関連タグ

チーム

  • ホーネッツ

選手

  • Terry Rozier

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ホーネッツのテリー・ロジアーが4年9700万ドルで延長契約か