河村勇輝と東海大学男子バスケ部「SEAGULLS」がサン・クロレラとパートナーシップ契約を締結

8月19日、株式会社サン・クロレラは東海大学男子バスケットボール部「SEAGULLS」と同部に所属する河村勇輝とパートナーシップ契約を結んだと発表した。 同社は、「Official Superfood of the TOKAI UNIVERSITY SEAGULLS」、「Official Superfood of YUKI KAWAMURA」として、サン・クロレラ商品の提供、その他パフォーマンス・キャリア面で「SEAGULLS」と河村を多角的にサポートいていくという。 今回の契約に際し河村は、「将来日本代表のポイントガードとして、オリンピックや世界選手権に出場し、小さくても活躍できる事を世界中のたくさんの方々に証明したいです。その目標の達成には欠かせない、健康面、コンディショニングの面でサン・クロレラ様にサポートしていただけることは、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。サン・クロレラ様と共に、大きな目標に向かって、理想的な体を作り、バスケットボール界でのさらなる飛躍を目指します」とコメントを発表している。 ■「SEAGULLS」について チーム名:東海大学男子バスケットボール部 SEAGULLS(シーガルス) 創設年:1960年 所属:関東大学バスケットボール連盟、神奈川県学生バスケットボール連盟 主な成績: 全日本大学バスケットボール選手権大会/優勝6回(2005、2006、2012、2013、2018、2020年) 関東大学バスケットボール選手権/優勝2回(2014、2015年) 関東大学バスケットボールリーグ戦/優勝5回(2006、2013、2014、2015、2018年) ■河村勇輝プロフィール 所属:東海大学湘南校舎体育会男子バスケットボール部 SEAGULLS(シーガルス) 生年月日:2001年5月2日 身長・体重:172cm 65kg ポジション:PG(ポイントガード) 選抜歴:U16、18、20、22日本代表、国体福岡県代表 出身:山口県(柳井中学校→福岡第一高等学校) 出場歴:全国ミニバスケットボール大会、全国中学校バスケットボール大会、都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会、全国高等学校総合体育大会、全国高等学校バスケットボール選手権大会、国民体育大会

NBAが2021-22シーズンの開幕戦とクリスマスゲームのカードを発表

パトリック・ベバリーが今オフ2度目のトレードか リーダーシップを買われてウルブズへ

「もし自分がいたら2連覇できたと思う」カーメロ・アンソニーがピストンズに指名されなかった2003年ドラフトを回顧

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • 河村勇輝
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 河村勇輝と東海大学男子バスケ部「SEAGULLS」がサン・クロレラとパートナーシップ契約を締結