デニス・シュルーダーがセルティックスと1年590万ドルで契約 「ボストンのためにすべてを捧げる」

昨季ロサンゼルス・レイカーズでプレイし、無制限FA(フリーエージェント)となっていたガードのデニス・シュルーダーが、ボストン・セルティックスと契約したと自身のインスタグラムで発表した。『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者は、契約は1年で590万ドルと報じている。 9月で28歳になるシュルーダーは、昨季途中にレイカーズから提示された4年8400万ドルという延長契約のオファーを断っていた。今夏はそれ以上の契約を模索していたが実現せず。新天地となるセルティックスではオフに移籍したケンバ・ウォーカーの後釜として結果を残すことで、1年後のFAマーケットで大型契約獲得を目指す。 シュルーダーは自身のインスタグラムで、「2021-22シーズン、ボストン・セルティックスでプレイするという発表ができることを誇りに思う」と投稿。さらに、「このチームはNBA史上最高のフランチャイズのひとつ。緑と白のユニフォームを着て、自分が好きなこと(バスケットボール)をするのは名誉なこと。毎晩、ボストンのためにフロアに立ち、すべてを捧げるよ! 準備はいいかい?」とコメントしている。 昨季シュルーダーはレイカーズで61試合に出場し、平均15.4点、5.8アシストを記録。ただ、フェニックス・サンズとのプレイオフ1回戦では平均14.3点を挙げたものの、FG成功率40%、3ポイント成功率30.3%と精彩を欠いていた。 一方のセルティックスは昨季36勝36敗でイースト7位に沈み、プレイオフでは1回戦でブルックリン・ネッツに1勝4敗で敗れていた。

「自分はギルバートやジョン、ラスとは違う」ウィザーズで新たなPG像を描こうとするスペンサー・ディンウィディー

「正しい発言ではありませんでした」ラプターズのゴラン・ドラギッチがファンに謝罪

アイザイア・トーマスがプロアマトーナメントで81点を記録 古巣セルティックスも獲得に興味

関連タグ

チーム

  • セルティックス

選手

  • Dennis Schroder

キーワード

  • 移籍・トレード
  • FA
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. デニス・シュルーダーがセルティックスと1年590万ドルで契約 「ボストンのためにすべてを捧げる」