ラプターズのカイル・ラウリーがサイン&トレードでヒートへ 本人もSNSで認める

トロント・ラプターズのカイル・ラウリーが、サイン&トレードでマイアミ・ヒートへ移籍するようだ。『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者らが報じている。ラウリーの契約は3年9000万ドル程度になると見られている。 後にラウリー自身もSNSで、「MIAMI HEAT X KYLE LOWRY LET’S GOO!!」とマイアミ行きを認める投稿をしている。 『ESPN』のティム・ボンテンプス記者によると、ヒートはラウリー獲得のためにゴラン・ドラギッチとプレシャス・アチウワを差し出すと報じている。 35歳のラウリーはこれまで6度オールスターに選出された経験があり、2019年にはラプターズを優勝に導いている。昨季は平均17.2点、5.4リバウンド、7.3アシストを記録した。 ヒートはジミー・バトラー(4年1億8400万ドル)、ダンカン・ロビンソン(5年9000万ドル)とも大型契約を結んだと報じられている。

「戦いの連続だった」アメリカ代表歴代最高スコアラー、ケビン・デュラントが選ぶ最強ディフェンダーとは?

ジミー・バトラーがヒートと4年1億8400万ドルのMAX契約を結ぶか

ペリカンズのロンゾ・ボールがサイン&トレードでブルズへ 4年8500万ドル

関連タグ

チーム

  • ヒート
  • ラプターズ

選手

  • Goran Dragic
  • Kyle Lowry
  • Precious Achiuwa

キーワード

  • 移籍・トレード
  • FA
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ラプターズのカイル・ラウリーがサイン&トレードでヒートへ 本人もSNSで認める