審判に対して過剰な抗議をしたザザ・パチュリアに罰金処分

審判に体をぶつけて侮辱するような言葉を発し、退場処分となったデトロイト・ピストンズのザザ・パチュリアに2万5000ドル(約280万円)の罰金処分が言い渡された。この処分は、NBAバスケットボール運営部門エグゼクティブ・バイスプレジデントのキキ・バンダウェイ氏により発表された。 問題の場面は、現地3月3日にリトル・シーザーズ・アリーナで行われたトロント・ラプターズ戦の第3Q(クォーター)残り2分27秒に起こった。この過剰な抗議によりパチュリアは2つのテクニカルファールを宣告され、退場処分になっている。 試合は、オーバータイムの末に112-107でピストンズが勝利している。

関連タグ

チーム

  • ピストンズ

選手

  • Zaza Pachulia

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 審判に対して過剰な抗議をしたザザ・パチュリアに罰金処分