アメリカ代表のブラッドリー・ビールが新型コロナウイルスの健康・安全プロトコル入り オリンピック出場に黄信号か

東京オリンピックに出場するアメリカ代表のブラッドリー・ビール(ワシントン・ウィザーズ)が、新型コロナウイルスの健康・安全プロトコル入りしたと『AP通信』、『The Athletic』などが報じている。 報道ではビールが新型コロナウイルスに感染したのか、または濃厚接触者にあたるのかなどは明らかにされていない。また、ビールがどの程度の期間チームを離脱する必要があるのかなども不明だ。 ビールは前日に行なわれたアルゼンチンとのエキシビションマッチに出場し、17点、6リバウンド、3アシストをマークして108-80の勝利に貢献していた。 アメリカ代表は7月17日にオーストラリア、19日にスペインとエキシビションマッチを行なった後、25日にフランスとオリンピックの初戦を戦う予定だ。

ウィザーズの八村塁が人気シリーズ最新作『NBA 2K22』のカバーアスリートに抜擢

初のファイナルを「楽しく、そして全力でプレイする」と堪能するギリシャの至宝【7/15(木)午前10時 サンズ対バックス】

最も人気のユニフォームはレブロン・ジェームズ NBAが今季後半のグッズ売上ランキングを発表

■サンズとバックス、頂点に立つのはどっちだ?「NBA Rakuten」でNBAファイナルを観よう!

関連タグ

チーム

  • ウィザーズ

選手

  • Bradley Beal

キーワード

  • ニュース全般
  • オリンピック
  • 東京五輪
  • 新型コロナウイルス
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. アメリカ代表のブラッドリー・ビールが新型コロナウイルスの健康・安全プロトコル入り オリンピック出場に黄信号か