NBAが2021-22シーズンに迎えるリーグ創設75周年の記念ロゴを公開

日本時間7月8日(現地7日)、NBAはリーグ創設75周年記念シーズンのオリジナルロゴを発表した。このロゴは75周年にあたる2021-22シーズンを通して、各アリーナのコートやその他内観、公式NBAグッズ、各種SNSのコンテンツ等で使用されるという。 ロゴは75周年記念のシンボルであるダイヤモンドをベースに、リーグの象徴であるロゴマンを取り入れたデザインとなっている。 75周年記念に関する詳細は今後数か月の間に発表される予定だ。なお、50周年の際には歴代最高の選手50人、ヘッドコーチ10人、10個のチームがそれぞれ選出されていた。

プレイオフ2021 大予想大会【サンズ対バックス、優勝するのはどっち?】

「NBA Rakuten」でアメリカ代表などのエキシビションマッチを配信

【独占インタビュー】バックスのボビー・ポーティス、「プランを遂行すれば勝てる」とサンズ撃破に自信

■サンズとバックス、頂点に立つのはどっちだ?「NBA Rakuten」でNBAファイナルを観よう!

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. NBAが2021-22シーズンに迎えるリーグ創設75周年の記念ロゴを公開