ホークスのトレイ・ヤングがニックス戦で左足首を捻挫 次の2試合を欠場予定

日本時間4月23日(現地22日)、アトランタ・ホークスはガードのトレイ・ヤングがMRIを受けた結果、左足首の捻挫が判明したと発表した。ヤングは24日(同23日)のマイアミ・ヒート戦と26日(同25日)のミルウォーキー・バックス戦を欠場する予定とのこと。 ヤングは22日(同21日)に敵地マディソン・スクエア・ガーデンで行なわれたニューヨーク・ニックス戦の第3クォーター終盤、着地の際に同箇所を痛めロッカールームに下がっていた。なお、ニックス戦では欠場までに30分プレイし、20点、14アシスト、4スティールを記録していた。 今季は54試合出場し、平均34.2分で25.3点、3.9リバウンド、リーグ3位の9.6アシストをマーク。4月上旬には左ふくらはぎを痛めて2試合欠場している。

ウォリアーズのステフィン・カリーがMVP争いについて言及「自分でなくてはと思っている」

ウィザーズのデニ・アブディヤがウォリアーズ戦で右足首を負傷 今季残り試合は絶望か

先発昇格で躍進するマイルズ・ブリッジズ、ホーネッツ指揮官「予想していなかった」

■「NBA Rakuten」の視聴プランをチェック!

関連タグ

チーム

  • ホークス

選手

  • Trae Young

キーワード

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ホークスのトレイ・ヤングがニックス戦で左足首を捻挫 次の2試合を欠場予定