ウォリアーズの新人ジェームズ・ワイズマンが右膝半月板を負傷 今季絶望との報告も

日本時間4月12日(現地11日)、ゴールデンステイト・ウォリアーズはルーキーのジェームズ・ワイズマンがMRIを受け、右膝半月板の損傷が判明したと発表した。ワイズマンは11日(同10日)に行なわれたヒューストン・ロケッツ戦の第2クォーター序盤、ダンクに向かった際にケニョン・マーティンJr.のブロックを受けて着地時にバランスを崩し、同箇所を痛めていた。 ウォリアーズは負傷の程度を発表していないが、『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者は、このまま今季残り試合をすべて欠場するだろうとレポートしている。 2020年のドラフト1巡目全体2位でウォリアーズに指名されたワイズマンは、ここまで39試合に出場し、平均21.4分プレイして11.5点、5.8リバウンド、0.7アシスト、0.9ブロックを記録。2月には左手首を負傷して約3週間欠場している。

ラプターズの渡邊雄太がキャバリアーズ戦でキャリアハイの14点 第1クォーター終了時にブザービーターも

レイカーズのアンソニー・デイビスは4月末に復帰か レブロン・ジェームズもプレイオフに間に合う見込みと報道

ラッセル・ウェストブルック、来季中のバイアウトの可能性を米記者が検証「クレイジーだが完璧」

■「NBA Rakuten」の視聴プランをチェック!

関連タグ

チーム

  • ウォリアーズ

選手

  • James Wiseman

キーワード

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ウォリアーズの新人ジェームズ・ワイズマンが右膝半月板を負傷 今季絶望との報告も