NBAがレイカーズのタンパリング疑惑に関する声明を発表

ロサンゼルス・レイカーズのアービン・マジック・ジョンソン球団社長とフィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)のベン・シモンズが面会する可能性があった件について、NBAがリーグの見解を発表した。 「マジック・ジョンソン氏がベン・シモンズについてコメントした件は、タンパリングにはあたらないと、我々は結論付けた。シクサーズ 側が『シモンズがジョンソン氏からアドバイスを貰いたいと話している』とレイカーズ側に話を持ちかけたが、両チームともに『その面会をすることは現時点では不適切だ』という見解で一致した。メディアの質問に対してジョンソン氏が語ったシモンズに関する話の内容も、リーグの規約に違反するものではなかった。」 NBAは、リーグが規定した移籍交渉期間外に他チームの選手を勧誘すること(タンパリング)を禁じている。

関連タグ

チーム

  • レイカーズ
  • 76ers

選手

  • Ben Simmons

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. NBAがレイカーズのタンパリング疑惑に関する声明を発表