クリッパーズがデマーカス・カズンズと10日間契約を検討か 決定は来週以降になる見込み

ロサンゼルス・クリッパーズが、日本時間2月24日(現地23日)にヒューストン・ロケッツを解雇されていたデマーカス・カズンズと10日間契約を検討していると、『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者がレポートしている。また、同記者によると契約は来週まで決定しないとのことだ。 現在30歳で過去に4度オールスターに選出されているカズンズは、今季開幕前にロケッツと契約。25試合に出場し、平均9.6点、7.6リバウンド、2.4アシスト、FG成功率37.6%を記録していた。近年は度重なる怪我もあり、チームを転々としていた。 クリッパーズにはイビツァ・ズバッツ、サージ・イバカとビッグマンがおり、彼らに次ぐ第3のセンターを探していた。なお、イバカは背中を負傷して直近9試合を欠場しており、センターを任せられるマーカス・モリスもふくらはぎを痛めて先日の試合を欠場するなど、フロントコートの層がさらに薄くなっている。 もしカズンズがクリッパーズと契約する場合は、チームに合流する前に健康・安全プロトコルをクリアする必要がある。

自己最多タイとなる30得点を記録した八村塁「最初から最後までアグレッシブにいけた」

2021/3/31 八村塁ハイライト(vs ホーネッツ)

ルー・ウィリアムズが古巣ホークスへのトレード後に引退を検討したことを明かす

■「NBA Rakuten」の視聴プランをチェック!

関連タグ

チーム

  • クリッパーズ
  • ロケッツ

選手

  • DeMarcus Cousins

キーワード

  • 移籍・トレード
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. クリッパーズがデマーカス・カズンズと10日間契約を検討か 決定は来週以降になる見込み