トレード・デッドライン:エイブリー・ブラッドリーがグリズリーズへ!

現地2月7日のトレード・デッドライン当日、ロサンゼルス・クリッパーズとメンフィス・グリズリーズとの間でトレードが成立した。このトレードで、クリッパーズはジャマイカル・グリーンとギャレット・テンプルを獲得し、グリズリーズはエイブリー・ブラッドリーを獲得した。 クリッパーズのローレンス・フランク球団社長は、「エイブリーは真のプロフェッショナルとして尊敬を集めるNBA選手だ。我々は、彼がクリッパーズにもたらした貢献に感謝している。エイブリーと彼の家族がメンフィスで幸せになることを祈っている」とコメントしている。 さらにフランク球団社長は、「ギャレットは、ベテラン・リーダーであり多才なディフェンダーとしてNBA中から尊敬を集めている。ジャマイカルは、エナジー溢れるビッグマンでありながらも、近年はアウトサイド・シュートの技術をみるみる高めている。我々は彼ら2人のクリッパーズ入りを歓迎している。彼らはきっとこのチームに馴染むだろう」と語った。 28歳のグリーンは、今シーズンはグリズリーズで41試合に出場し、1試合平均21.9分間のプレーで平均9.8得点、5.1リバウンド、フィールドゴール成功率48.4%、3ポイントシュート成功率39.6%、フリースロー成功率78.8%を記録している。 32歳のテンプルは、今シーズンはグリズリーズで49試合に出場し(全て先発)、1試合平均31.2分間のプレーで平均9.4得点(キャリアハイ)、3.1リバウンド(キャリアハイ)、1スティールを記録している。 28歳のブラッドリーは、今シーズンはクリッパーズで49試合に出場し、1試合平均29.9分間のプレーで平均8.2得点、2.7リバウンド、2アシストを記録している。

関連タグ

チーム

  • クリッパーズ
  • グリズリーズ

選手

  • Avery Bradley

キーワード

  • 移籍・トレード
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. トレード・デッドライン:エイブリー・ブラッドリーがグリズリーズへ!