ネッツのジェームズ・ハーデンとサンズのデビン・ブッカーが2月の月間MVPに輝く

日本時間3月3日(現地2日)、NBAは2月の最優秀選手にブルックリン・ネッツのジェームズ・ハーデンとフェニックス・サンズのデビン・ブッカーを選出したと発表した。 ハーデンは2月に出場した13試合で、平均25.6点、8.8リバウンド、10.7アシスト、1.2スティール、FG成功率49.1%、3ポイント成功率42.9%を記録。ケビン・デュラントを欠くチームを八面六臂の活躍で救い、ネッツを9勝4敗に導いた。ネッツで月間MVPに輝くのは2007年4月のビンス・カーター以来で、球団史上では4人目(ジェイソン・キッド、ケニョン・マーティン、カーターに次ぐ)となる。個人としてはキャリア10度目だ。 ブッカーは球団史上14人目、2010年3月のアマレ・スタウダマイアー以来の受賞者となった。2月は平均27.9点、FG成功率52.3%、3ポイント成功率39.5%をマークして、チームを12勝3敗に導いている。なお、月間の勝利数は2010年3月以降で最多だった。また、2度週間MVPにも輝いており、3週間の間に2度同賞を受賞したのはサンズでは2007年のスティーブ・ナッシュ(現ネッツHC)以来の快挙である。 ハーデンとブッカーは、8日(同7日)に開催されるNBAオールスター2021に出場予定だ。 その他の候補者は以下の通り。 ■ウェスト:ステフィン・カリー(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)、ルカ・ドンチッチ(ダラス・マーベリックス)、デイミアン・リラード(ポートランド・トレイルブレイザーズ)、ドノバン・ミッチェル(ユタ・ジャズ)、ザイオン・ウィリアムソン(ニューオーリンズ・ペリカンズ) ■イースト:ヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)、ブラッドリー・ビール(ワシントン・ウィザーズ)、ジミー・バトラー(マイアミ・ヒート)、ジョエル・エンビード(フィラデルフィア・76ers)、ザック・ラビーン(シカゴ・ブルズ)、ジュリアス・ランドル(ニューヨーク・ニックス)、二コラ・ブーチェビッチ(オーランド・マジック)

【動画】ジェームズ・ハーデン 前半戦トッププレイ

【投票企画】あなたが選ぶNBAベストゲーム~オールスターデビュー戦編~

ネッツのジェームズ・ハーデンが球団史上初の30点、10リバウンド、15アシスト以上のトリプルダブルを達成

■「NBA Rakuten」の視聴プランをチェック!

関連タグ

チーム

  • ネッツ
  • サンズ

選手

  • James Harden
  • Devin Booker

キーワード

  • ニュース全般
  • 月間MVP
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ネッツのジェームズ・ハーデンとサンズのデビン・ブッカーが2月の月間MVPに輝く