【日本時間1月20日(水)】NBA 全2試合プレビュー

日本時間1月20日(現地19日)、NBAでは全2試合が行なわれる。以下、各試合の見どころを紹介する。

サンダー(6-6) vs ナゲッツ(6-7):午前11時開始

サンダーはここまで相手のファストブレイクポイントをリーグ最少の8.8点に抑え、リーグ3位となる37.8本のディフェンシブ・リバウンドを奪っているように、ディフェンスが売り。今季2度目となるアウェイ5連戦の初戦も、堅いガードで主導権を握りたい。 ナゲッツは二コラ・ヨキッチが直近4試合すべてで、チームトップの得点、リバウンド、アシストをマークしているが、その間チーム全体のFG成功率と3ポイント成功率は3度も相手に劣っていた。好不調の波が激しかったウィル・バートンの復調が待たれる。

■サンダー vs ナゲッツを観る

ペリカンズ(5-7) vs ジャズ(9-4):午前11時開始

ペリカンズは18日(同17日)のキングス戦、チームハイの31点を挙げたザイオン・ウィリアムソンの活躍もあり、連敗を5でストップ。今季2度目の連勝を飾るには、昨季ジャズ戦で平均35点を奪っていたブランドン・イングラムと21.3点をマークしていたJJ・レディックの貢献が欠かせない。 ジャズは直近の4試合で92.5失点、被FG成功率38.4%、被3ポイント成功率26.3%と圧倒的なディフェンスを披露している。さらに、相手の3ポイントを37本に抑える一方で70本沈めるなど、オフェンスも好調だ。今季は2勝2敗と意外に勝てていなかったホームで、ついに勝ち越しとなるか。

■ペリカンズ vs ジャズを観る


フリースロー成功率5割台と苦戦するヤニス・アデトクンボ 改善策は「打ち続けること」

ケビン・デュラントとデイミアン・リラードが第4週の週間MVPに選出

■八村塁と渡邊雄太も活躍するNBAの2020-21シーズンを観よう!

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 【日本時間1月20日(水)】NBA 全2試合プレビュー