ネッツのカイリー・アービングが5万ドルの罰金処分に

日本時間1月16日(現地15日)、バイロン・スプリューエルNBAプレジデントは、ブルックリン・ネッツのカイリー・アービングが、リーグの定める健康・安全のプロトコルに違反したとして、5万ドルの罰金処分を科したと発表した。リーグでは、15人以上がいるバー、ラウンジ、クラブ、またはそれらに類似した屋内施設へ行くことを禁止している。 今季は7試合に出場し、平均27.1点、6.1アシストを記録していたが、6日(同5日)のジャズ戦を最後に「個人的な理由」で欠場が続いていた。そんななか、先週にはアービングがプライベートで屋内パーティーに参加していたことが発覚した。 アービングは5日間の隔離期間の間に欠場した試合の分の給料が没収されるが、検査が陰性であれば17日(同16日)からチームの活動に戻ることができる。

マーベリックスのルカ・ドンチッチが復帰した相棒ポルジンギスを称賛「僕らは彼のことが必要」

【日本時間1月16日(土)】NBA 全8試合プレビュー

好調セルティックスで存在感放つ新人プリチャード 地元記者も「サプライズ」と称賛

■「NBA Rakuten」の視聴プランをチェック!

関連タグ

チーム

  • ネッツ

選手

  • Kyrie Irving

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ネッツのカイリー・アービングが5万ドルの罰金処分に