【日本時間1月14日(木)】NBA 全8試合プレビュー

日本時間1月14日(現地13日)、NBAでは全8試合が行なわれる。以下、各試合の見どころを紹介する。なお、当日行なわれる予定だったユタ・ジャズ対ワシントン・ウィザーズ戦とオーランド・マジック対ボストン・セルティックス戦は、リーグが定めた健康・安全プロトコルに伴って延期が決まっている。

マーベリックス(5-4) vs ホーネッツ(6-5):午前9時開始

マーベリックスは昨季のプレイオフ以来、ケガで離脱していたクリスタプス・ポルジンギスが復帰する可能性がある。3連勝中と好調なチームをさらに後押しできるか。4連勝中のホーネッツでひと際輝きを放っているのが、ゴードン・ヘイワードだ。その間、平均29.3点をマークしている。昨年末の前回対戦でフィールドゴールを16本中12本ミスした鬱憤を晴らせるか。

■マーベリックス vs ホーネッツを観る

バックス(7-4) vs ピストンズ(2-8):午前9時開始

早くも今季3度目の対戦で、過去2試合はいずれもバックスが勝利している。ピストンズがホームで”三度目の正直”を起こすには、直近2戦連続で100失点以下に抑えているバックスの堅いディフェンスを攻略することが求められる。9試合連続でチームハイの得点をマークしているジェレミー・グラントに続く、オフェンスの軸を確立したい。

■バックス vs ピストンズを観る

ネッツ(6-6) vs ニックス(5-6):午前9時30分開始

カイリー・アービングを欠くネッツだが、前日にはケビン・デュラントの34点、9リバウンド、13アシストという獅子奮迅の活躍もあって好調ナゲッツを撃破した。その他のチームメイトも目先の試合に集中しており、今季3度目の連勝なるか。一方のニックスは3連敗で今季初の勝率5割以下に落ち込んでいる。連敗中、平均88.7点と停滞していたオフェンスを改善し、同地区のライバルから流れを変える勝利を奪いたい。

■ネッツ vs ニックスを観る

グリズリーズ(4-6) vs ウルブズ(3-7):午前10時開始

グリズリーズは今季初の3連勝を狙う。2戦連続でチームハイの得点を挙げているディロン・ブルックスに期待がかかる。ウルブズは12日(同11日)のスパーズで、ようやく連敗を7でストップ。開幕以来の連勝を飾るには、直近2戦で平均26.5点をマークしているマリーク・ビーズリーがキーマンとなりそうだ。

■グリズリーズ vs ウルブズを観る

レイカーズ(9-3) vs サンダー(5-5):午前10時開始

王者レイカーズは攻守ともに盤石で、リーグ最速の10勝目を狙う。サンダーはシェイ・ギルジャス・アレクサンダーが獅子奮迅のパフォーマンスを披露している。そのほか、ダリアス・ベイズリー、ルーゲンツ・ドート、ハミドゥ・ディアロなど平均2桁得点をマークする若手らの活躍で、一泡吹かせることができるか。

■レイカーズ vs サンダーを観る

ホークス(5-5) vs サンズ(7-4):午前11時開始 ※プロトコルにより延期

トレイ・ヤング(ホークス)とクリス・ポール(サンズ)による、オールスターPGのマッチアップは必見。華麗な1オン1で得点を積み重ねるヤングに対して、ポールは老獪なプレイでチームを束ねる。ホークスはアウェイ3連戦の初戦を白星で飾れるか。サンズは12日(同11日)にウィザーズに大敗を喫しているだけに、仕切り直しの勝利が欲しい。

ペリカンズ(4-5) vs クリッパーズ(7-4):午後0時開始

ペリカンズは12日(同11日)のマーベリックス戦が延期となったため、5日ぶりの試合となる。3連敗中だが、そのうち2試合は1ポゼッション差という僅差だった。クリッパーズは11日(同10日)のブルズ戦に勝利したものの127失点を喫した。守備を引き締めないと、ペリカンズのブランドン・イングラム&ザイオン・ウィリアムソンのデュオに苦しめられるかもしれない。

■ペリカンズ vs クリッパーズを観る

ブレイザーズ(6-4) vs キングス(5-6):午後0時開始

3連勝中のブレイザーズは12日(同11日)のラプターズ戦で、控えのカーメロ・アンソニーがシーズンハイの20点をマーク。36歳の元得点王がベンチからの出場に慣れ、シュートタッチを取り戻しつつあるのは好材料だ。キングスは12日(同11日)に好調ペイサーズを撃破する意地を見せた。9日(同8日)の対戦で99-125と大敗を喫した相手にリベンジを果たし、今季2度目の連勝を飾れるか。

■ブレイザーズ vs キングスを観る


クラッチタイムで存在感示したブレイザーズのカーメロ・アンソニー「これを18年間やり続けている」

個人的理由で欠場するカイリー・アービングについてネッツGMが言及

■八村塁と渡邊雄太も活躍するNBAの2020-21シーズンを観よう!

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 【日本時間1月14日(木)】NBA 全8試合プレビュー