ペイサーズのTJ・ウォーレンが右足を負傷 開幕戦欠場の可能性も

12月10日(日本時間11日)、インディアナ・ペイサーズは右足に足底筋膜炎を負ったTJ・ウォーレンを、週ごとに状態をチェックする“Week to Week”リストに追加したと発表した。 開幕戦となる12月23日(同24日)のニューヨーク・ニックス戦にウォーレンは間に合うとチームは見ているが、計3試合が組まれているプレシーズンの複数または全試合を欠場するだろうと、『AP通信』のマイケル・マロット記者は伝えている。また、復帰後は出場時間に制限される可能性もあるという。 ウォーレンはペイサーズ加入1年目の昨季に自己最高の平均19.8得点、4.2リバウンド、1.5アシスト、1.2スティール、シュート成功率53.6%、3ポイント成功率40.3%と好成績をマーク。特にシーズン再開後のシーディングゲームでは、初戦でフランチャイズ最多タイ記録となる53得点を叩き出すなど、6試合で平均31.0得点と爆発し、オールシーディングゲーム1stチームに選出された。 2週間前にチームのバスケットボール運営部門代表を務めるケビン・プリチャード氏は、ウォーレンについて「彼はとても強かなスコアラー。彼をもっと4番(パワーフォワード)で起用する必要がある。彼が以前に4番でプレイした時はアンストッパブルだった」とコメント。今季はスコアラーとしてさらに飛躍することが期待されるが、まずは怪我を治すことが最優先となる。

関連タグ

チーム

  • ペイサーズ

選手

  • TJ ウォーレン

キーワード

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ペイサーズのTJ・ウォーレンが右足を負傷 開幕戦欠場の可能性も