【注目FA選手特集】パワーフォワード編

NBAでは、フリーエージェント(FA)の交渉が11月20日(日本時間21日)に解禁される。12月22日(同23日)の2020-21シーズン開幕に向けて各チームが補強を進めていくなか、「NBA Rakuten」ではFA市場で注目の選手をポジション別に紹介する。

アンソニー・デイビス(レイカーズ/プレイヤーオプション)

■2019-20シーズン成績:62試合、平均34.4分、26.1得点、9.3リバウンド、3.2アシスト、1.5スティール、2.3ブロック ■去就予想:レイカーズ残留 昨季はMVP投票で6位、最優秀守備選手の投票で2位と攻守にわたって大活躍。今オフのFAマーケットで最大の銘柄であるのは確実だが、プレイヤーオプションを破棄していったん完全FAとなった後に、再契約を結ぶというのが大方の見方だ。大黒柱のレブロン・ジェームズから「これからはお前のチームだ」とレイカーズの命運を託されており、来季もパープル&ゴールドのユニフォーム姿が見られるに違いない。

デイビス関連の動画を観る

ダニーロ・ガリナーリ(サンダー/完全FA)

■2019-20シーズン成績:62試合、平均29.6分、18.7得点、5.2リバウンド、1.9アシスト、0.7スティール ■去就予想:マーベリックス、ヒート、ウォリアーズ、バックス、ナゲッツ “ストレッチ4”として安定した活躍を披露したガリナーリだが、今回のFAでは少々強いこだわりを持っているようだ。以前、ナゲッツでヘッドコーチを勤めたジョージ・カール氏のポッドキャストで、「子供がもうすぐ生まれるから家族と相談して決めたい。チャンピオンを狙えるチームだけに絞らず、あらゆる選択肢を検討する」と、家族を優先して所属先を決めると明かしている。32歳という年齢から長期契約は難しいが、2年連続で1試合平均18点以上、3ポイント成功率40%以上をマークしている得点力は健在のため、第2のスコアラーを欲しているチームがフィットしそうだ。

ガリナーリ関連の動画を観る

モントレズ・ハレル(クリッパーズ/完全FA)

■2019-20シーズン成績:63試合、平均27.8分、18.6得点、7.1リバウンド、1.7アシスト、0.6スティール ■去就予想:マーベリックス、ラプターズ、ナゲッツ、ヒート、クリッパーズ残留 主にベンチからの出場で1試合平均18.6点をマークし、最優秀シックスマン賞に輝く活躍だったが、プレイオフでまさかの急ブレーキ。ナゲッツとのカンファレンス準決勝では相手にディフェンスのミスマッチを突かれ、戦犯の一人に挙げられた。このプレイオフでの不調で評価を落としたという報道もあるが、まだ26歳と若く、ハッスルプレイやリバウンド能力も長けているため、他のチームであればスターターとして活躍できる。プレイオフでひと悶着があったマーベリックスが触手を伸ばしているとの噂も。

ハレル関連の動画を観る

ポール・ミルサップ(ナゲッツ/完全FA)

■2019-20シーズン成績:51試合、平均24.3分、11.6得点、5.7リバウンド、1.6アシスト、0.9スティール ■移籍候補先:ナゲッツ残留、ネッツ、ウォリアーズ、ヒート、ロケッツ 2017年にナゲッツ入団以降、個人成績は右肩下がりだが、同期間にチームは3年連続45勝以上(2017年:46勝、2018年:54勝、2019年46勝)を達成。名脇役として3シーズン連続のプレイオフ出場を支えるなど、ロールプレイヤーとして貢献度は高い。ナゲッツのバスケットボール運営部門社長を務めるティム・コネリーは、「ポールにはナゲッツで引退してほしい。彼が勝つことを教えてくれたおかげで今のチームがある」と、ミルサップのメンタリティーを高く評価。よほどのオファーが他のチームからない限り残留だろう。

ミルサップ関連の動画を観る

ジェレミー・グラント(ナゲッツ/プレイヤーオプション)

■2019-20シーズン成績:71試合、平均26.6分、12.0得点、3.5リバウンド、1.2アシスト、0.7スティール、0.8ブロック ■去就予想:ナゲッツ残留、マーベリックス、ピストンズ、ヒート、サンズ ニコラ・ヨキッチ、ジャマール・マレーの陰に隠れがちだが、3&Dとして存在感を発揮。直近2シーズン連続で平均2桁得点をマークするなど、オフェンスのオプションとしても計算できる。ナゲッツのバスケットボール運営部門社長、ティム・コネリー氏はミルサップの再契約よりもグラントとの延長契約を重要視するだろう。

グラント関連の動画を観る


【注目FA選手特集】ポイントガード編

【注目FA選手特集】シューティングガード編

【注目FA選手特集】スモールフォワード編

【注目FA選手特集】センター編

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • フリーエージェント
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 【注目FA選手特集】パワーフォワード編