キャブズのケビン・ラブのトレード実現は不可能!? 米コラムニストが主張「市場は皆無」

クリーブランド・キャバリアーズのケビン・ラブは、近年トレードの噂が絶えない。オールスター出場5回を誇る実力派ビッグマンなのは間違いないが、移籍が実現する可能性はゼロに近いようだ。 一昨季までメンフィス・グリズリーズの元バスケットボール部門副社長を務め、現在は『The Athletic』のコラムニストとして活躍するジョン・ホリンジャー氏が、ポッドキャスト『NBA Big Board』でラブについてこのように語っている。 「ケビン・ラブにとっての市場は皆無だ。昨年、私がラブのトレード話をした時、人々は嘲笑した」 ラブはミネソタ・ティンバーウルブズでスコアラー兼リバウンダーとして台頭。2014年8月に3チーム間トレードでキャバリアーズに移籍し、ストレッチ4(3ポイントも打てるパワーフォワード)として活躍の場を見出すと、2016年にはレブロン・ジェームズ(現ロサンゼルス・レイカーズ)、カイリー・アービング(現ブルックリン・ネッツ)とともにリーグ優勝を果たした。 当時の“ビッグ3”では唯一残っているメンバーで、2018年7月に4年総額1億2000万ドル(約126億円)で契約延長をしたが、ジェームズの移籍以降チームが低迷していることもあり放出論が浮上している。 32歳と老け込む年齢ではないが、他チームからのニーズは低く、新天地を見つけるのは容易ではないようだ。

【無料】俺達のNBA‼ 「俺達の答え合わせ」

【11月19日(木)】「NBA Rakuten」でNBAドラフト2020を生配信

クリッパーズとニックス、ロケッツのラッセル・ウェストブルック獲得を画策か

ロケッツのオースティン・リバース、オプトアウトしてFA市場参戦の意思示す「他の選択肢も検討したい」

関連タグ

チーム

  • キャバリアーズ

選手

  • Kevin Love

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. キャブズのケビン・ラブのトレード実現は不可能!? 米コラムニストが主張「市場は皆無」