元オールスター選手ジャミア・ネルソン、76ers傘下のデラウェア・ブルーコーツのアシスタントGMに就任

オーランド・マジックなどで活躍した元NBA選手のジャミア・ネルソンが、GリーグチームのアシスタントGM(ゼネラルマネージャー)に就任するようだ。 10月21日(日本時間22日)、『NBC Sports Philadelphia』のジョン・クラーク記者は、「情報筋によると、フィラデルフィア・76ersとチームのエルトン・ブランドGMは、ジャミア・ネルソンをシクサーズ傘下のGリーグチーム、デラウェア・ブルーコーツのスカウト兼アシスタントGMとして採用する」と報じた。 現在38歳のネルソンは、2004年のドラフト1巡目全体20位でマジックに指名されてNBA入り。マジックで10年間プレイしたあと、ダラス・マーベリックス、ボストン・セルティックス、デンバー・ナゲッツ、ニューオーリンズ・ペリカンズといったチームを転々とし、2018年2月にトレードで移籍したデトロイト・ピストンズでのプレイを最後にコートには立っていなかった。 身長183cmと小柄ながら強靭なフィジカルと高いシュート力を武器とし、リーダーとしての評価も高かったネルソンは、ドワイト・ハワード(現ロサンゼルス・レイカーズ)と共闘したマジック時代にキャリアの全盛期を迎え、2009年にはオールスターゲーム出場とNBAファイナル進出を果たしている。 ネルソンの通算成績は平均11.3得点、3.0リバウンド、5.1アシストと、決して突出した数字ではない。ただ、ポイントガードとしてNBAで長年培った知識や視点は、ロスター構成の面で活かされるはずだろう。

【無料】DAILY9Next 最新回を観る

癌と診断された祖父のためにバブル参加を決意したジェイレン・ブラウン「彼は僕のスーパーヒーロー」

ペリカンズ、スタン・バン・ガンディが新HC就任へ 本人も興奮「仕事を始めるのが待ちきれない」

ロケッツのオーナー、チームを解体せずに優勝を目指すことを宣言「今後数年はチャンスがある」

アンドレ・ドラモンド、キャブズとの契約延長が難航 来シーズン中のトレード放出が濃厚か

レイカーズのジャレッド・ダドリー、ファイナル中に同僚を罵倒した人気ラッパーに抗議

関連タグ

チーム

  • 76ers

キーワード

  • ニュース全般
  • Gリーグ
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 元オールスター選手ジャミア・ネルソン、76ers傘下のデラウェア・ブルーコーツのアシスタントGMに就任