9月2日(日本時間3日)試合結果一覧

★★ヒート(116) vs バックス(114)

接戦に終止符を打ったのはヒートのジミー・バトラーだった。バックスの猛追によって114-114の同点となったが、試合終了のブザーとともにバックスのヤニス・アデトクンボからファウルを受けてフリースローを獲得。落ち着いて2本とも沈め、終止符を打った。

■ヒート vs バックスを観る

■ヒート vs バックスのハイライトを無料で観る


★★★サンダー(114) vs ロケッツ(116)★★★★

試合残り9分18秒以降は、1ポゼッション差の争いが続く。残り4.8秒でサンダーのルーゲンツ・ドートが逆転を狙った3ポイントを放つも、ロケッツのジェームズ・ハーデンが値千金のブロック。その後も守り抜いたロケッツが、4年連続のカンファレンス準決勝行きを決めた。

■サンダー vs ロケッツを観る

■サンダー vs ロケッツのハイライトを無料で観る


■プレイオフをお得に観よう! キャンペーン実施中

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • NBAプレイオフ2020試合結果
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 9月2日(日本時間3日)試合結果一覧