カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場

トロント・ラプターズのカワイ・レナードが、右殿部の打撲によりロサンゼルス・クリッパーズ戦を欠場した。 現地12月11日、試合開始直前のステイプルズセンターで、ラプターズのニック・ナースHC(ヘッドコーチ)がレナードの欠場を発表した。 ナースHCによると、レナードが負傷したのは同9日のミルウォーキー・バックス戦の試合中で、それ以降、彼は「day-to-day(試合当日の怪我の状態によって出場の可否が決まること)」のリストに入っていたそうだ。 ナースHCは、「彼は朝のシュートアラウンドには参加していた。我々は、彼がその後の検査で試合の出場を許可されることを祈っていたが、まだ痛みは引かなかったようだ」と明かした。 今夏のトレードでラプターズに移籍したレナードは、今シーズンは1試合平均26.1得点、8.3リバウンドを記録している。 ラプターズは直近の4試合中3試合を落としていたが、クリッパーズに勝利したことで通算成績を22勝7敗にした。現時点で、彼らはNBAトップの勝率を誇っている。 ラプターズは、同12日にウェスタン・カンファレンス首位の王者ゴールデンステイト・ウォリアーズと対戦する。

関連タグ

チーム

  • ラプターズ

選手

  • Kawhi Leonard

キーワード

  • 怪我
  • 欠場
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場