NBA、新型コロナウイルス感染対策として選手にスマートリングを支給か

7月30日(日本時間31日)にフロリダ州オーランドで再開されるシーズンでプレイする選手には、新型コロナウイルス感染対策として、最新技術を搭載したアクセサリーが支給される可能性があるようだ。

■スター選手の秘蔵映像を今すぐ観る!

『The Athletic』のシャムズ・シャラニア記者によると、NBA選手会は選手たちにシーズン再開に向けた健康と安全に関するマニュアルを送付し、そこにリーグから“オーラ・リング”というスマート・リングが全選手に支給されることが記載されていたようだ。この指輪には、着用している選手の健康状態をモニタリングする機能が備わっており、新型コロナウイルスの感染拡大を未然に防ぐことが可能になると同氏は伝えている。また、この指輪を着用するかは、選手の判断に委ねられる。 『GQ』のエミリー・アバーテ記者は、この指輪は病気の感染を予防することを目的として作られたものではないが、体温、呼吸速度、心拍数、睡眠サイクルといった体の状態をモニタリングできることから、新型コロナウイルスの感染の兆候を事前に把握するのに最適なデバイスと判断されたと説明。また、このリングは3日以内に90%の確率で新型コロナウイルスの兆候を察知できると『CNBC.com』が伝えている。

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • 新型コロナウイルス
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. NBA、新型コロナウイルス感染対策として選手にスマートリングを支給か