グリズリーズがジョアキム・ノアと正式に契約

現地12月4日、メンフィス・グリズリーズのクリス・ウォレスGM(ゼネラルマネージャー)が、センターのジョアキム・ノアと今シーズン終了までの契約を結んだと発表した。ノアは、背番号55番を着用する予定だ。 シカゴ・ブルズ時代の2013-14シーズンに最優秀守備選手賞を受賞し、オール・NBA・ファーストチームにも選出されているノアは、1試合平均12.6得点、11.3リバウンド、5.4アシスト、1.24スティールという成績が認められ、そのシーズンのMVP投票で4位に入った。その頃がキャリアの絶頂期だったノアは、NBAオールスターに2回出場し(2013年、2014年)、NBAオール・ディフェンシブ賞も3回受賞したほか(2011年にセカンドチーム、2013年と2014年にファーストチーム)、2015年にはJ・ウォルター・ケネディー市民賞も受賞している。 2007年のNBAドラフト1巡目全体9位で指名されたノアは、これまでの11シーズンに渡るNBAキャリアでシカゴ・ブルズ(2007年から2016年)とニューヨーク・ニックス(2016年から2018年)の2チームに所属し、通算625試合に出場して(うち511試合に先発)、1試合平均28.6分間のプレーで平均8.9得点、9.3リバウンド、2.9アシスト、1.35ブロックという成績を残している。彼は、レギュラーシーズンに通算192回のダブルダブルと7回のトリプルダブルを記録している。また、彼はこれまでに出場したプレーオフの60試合全てで先発を務め、1試合平均35分間の出場で平均9.7得点、11リバウンド、2.8アシスト、1.77ブロックという成績を残している。 マンハッタン出身のノアは、2004年から2007年までの3シーズンをフロリダ大でプレーし、2006年と2007年の2年連続でNCAAチャンピオンに輝いている。

関連タグ

チーム

  • グリズリーズ

選手

  • Joakim Noah

キーワード

  • ニュース全般
  • 契約
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. グリズリーズがジョアキム・ノアと正式に契約