セルティックスのジェイレン・ブラウン、お手本にしているレジェンドを明かす「最も見ていたのは…」

ボストン・セルティックスのジェイレン・ブラウンは、NBAキャリア4年目の今シーズン、ここまで50試合に出場して1試合平均20.4得点、6.4リバウンド、2.2アシストをマーク。いずれもキャリアベストを更新するなど、チームの中心選手として大きなステップアップを果たした。 飛躍を遂げたブラウンは、『ESPN』の番組に出演した際、自身が参考にしている選手たちについて語り、特に影響を受けた選手として2000年代に全盛期を過ごしたレジェンド3人の名前を挙げている。 「コービー(ブライアント)は、ハイライトとかたくさん見たね。そしてトレイシー・マグレディはずっと好きな選手。コービー、マグレディ、そしてDウェイド(ドウェイン・ウェイド)の3人は、最も見ていた選手かな」 現役選手では、ポール・ジョージとカワイ・レナード(ともにロサンゼルス・クリッパーズ)のことをよく観ていると明かしたブラウン。しかし、やはり憧れているのは、すでに引退した3人であるとした。 「マグレディ、Dウェイド、コービー。外を歩くときは、彼ら3人の誰かの振る舞いを真似しているよ」 体格、身体能力では、レジェンド3人にまったく引けを取らないブラウン。技術面でもその3人のレベルに到達することができれば、セルティックスの優勝は大きく近づくだろう。

関連タグ

チーム

  • セルティックス

選手

  • Jaylen Brown
  • Dwyane Wade

キーワード

  • ニュース全般
  • コービー・ブライアント
  • Kobe Bean Bryant
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. セルティックスのジェイレン・ブラウン、お手本にしているレジェンドを明かす「最も見ていたのは…」