ボール三兄弟、大御所ラッパーのジェイ・Zが手掛けるエージェント会社と契約か

ロンゾ(ニューオーリンズ・ペリカンズ)、リアンジェロ、ラメロのボール三兄弟が、ラッパーで起業家のジェイ・Zが手掛けるスポーツエージェンシー、『Roc Nation Sports』と代理人契約を結ぶ計画を立てていると、『ESPN』が4月27日(日本時間28日)に報じた。 元NBA選手で現在は三男ラメロのマネージャーを務めるジャーメイン・ジャクソンによると、これは家族の決断であったとのこと。ジェイ・Zが2013年に立ち上げた『Roc Nation Sports』は現在、ブルックリン・ネッツのカイリー・アービングとスペンサー・ディンウィディー、オーランド・マジックのマーケル・フルツといった選手たちを顧客に抱えている。 ジャクソンは「これは彼らが望んでいたことだった。ジェイ・Zは、彼が手掛けるすべてのことにおいて達人であると同時に、グローバルな人間だ。その影響力は計り知れない」と、いくつかのエージェンシーと話したなかで、ボール三兄弟が一番気に入ったのが『Roc Nation Sports』であったと語った。 『Roc Nation Sports』は、ラメロのスニーカー契約を含む、三兄弟のマーケティング交渉を担う予定。ジェイ・Zは、2018年にプーマのバスケットボール部門におけるクリエイティブ・ディレクターに任命されているが、ジャクソンによると、ラメロがどのブランドとエンドースメント契約を結ぶかは未定とのこと。 今年のドラフトにおけるトップ指名候補のラメロには、多くのブランドが熱視線を送っていると言われている。

関連タグ

チーム

  • ペリカンズ

選手

  • Lonzo Ball

キーワード

  • ニュース全般
  • ラメロ・ポール
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ボール三兄弟、大御所ラッパーのジェイ・Zが手掛けるエージェント会社と契約か