シクサーズのベン・シモンズ、オークション形式のチャリティーイベントに参加

4月14日(日本時間15日)、フィラデルフィア・76ersのベン・シモンズが、新型コロナウイルス対策の義援金を集うためのチャリティーイベントに参加することを自身のツイッターにて発表した。 人気コメディアンで俳優のケビン・ハートや、歌手のジャスティン・ビーバーといった数多くの著名人が参加するこのチャリティーは「#ALLINCHALLENGE」と呼ばれ、各スターたちがネットオークションに自身のアイテムを出品している。一般の人々は出品されたアイテムを落札することができ、そのすべての売上がコロナ対策の支援にあてられるようだ。 シモンズは、76ersの本拠地ウェルズ・ファーゴ・センターで行われるホーム戦のサイドコート席(10名)と、シモンズと5対5のピックアップゲームがプレイできる招待券のパッケージを、1万ドル(約107万円)の入札開始額で出品している。このパッケージには、試合前のアリーナツアー、そして試合後のシモンズとの食事も含まれているようだ。 シモンズは、ツイッターにて同チャリティーへの参加を表明した際、レブロン・ジェームズ(ロサンゼルス・レイカーズ)とケビン・ラブ(クリーブランド・キャバリアーズ)、そしてプロスケートボーダーのナイジャ・ヒューストンにも参加するよう促した。 シモンズは今回のチャリティーイベント以外にも、地元フィラデルフィアのコロナ対策における支援団体「The Philly Pledge」を支援している。

関連タグ

チーム

  • 76ers

選手

  • Ben Simmons

キーワード

  • ニュース全般
  • 新型コロナウイルス
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. シクサーズのベン・シモンズ、オークション形式のチャリティーイベントに参加