デンゼル・バレンタインが今季絶望へ

シカゴ・ブルズは、左足首を安定させる手術を受けたデンゼル・バレンタインが今シーズンの残り試合を全休すると発表した。 ブルズの発表によると、バレンタインがバスケットボールをプレーできる状態にまで完治するまで6ヶ月かかるそうだ。 2016年のNBAドラフト1巡目全体14位で指名されたバレンタインは、今年9月の練習中に足首を痛めた際には「軽い捻挫」と診断されていた。彼は2017年5月に同一箇所を手術していたが、プロ入り2年目の昨シーズンは1試合平均10.2得点という成績を残していた。 ブルズでは、肘を負傷したラウリー・マルッカネンが今シーズンまだ1試合もプレーしていない他、ボビー・ポーティス(右膝の負傷)が4試合のみの出場、クリス・ダン(左膝の負傷)が1試合のみの出場に留まっている。

関連タグ

チーム

  • ブルズ

選手

  • Denzel Valentine

キーワード

  • 怪我
  • 離脱
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. デンゼル・バレンタインが今季絶望へ