チャールズ・バークレー、殿堂入りのコービーを称賛「マイケル・ジョーダンに次ぐ最高のプレイヤー」

バスケットボール殿堂入り選手であり、現在はNBA解説者として活躍するチャールズ・バークレーが、『ESPN』の番組「Get Up」に出演し、今年の殿堂入りメンバーに選出されたコービー・ブライアント(元ロサンゼルス・レイカーズ)、ティム・ダンカン(元サンアントニオ・スパーズ)、ケビン・ガーネット(元ボストン・セルティックスほか)について語った。 「今まで対戦した選手のなかで、コービーはマイケル・ジョーダンに次ぐ最高の選手だった」と史上最高の選手の1人と称されるコービーについて語ったバークレーは、「マイケル・ジョーダンが史上最高の選手だと公言してきたが、コービーは間違いなく彼に最も近い選手だ」と続けた。 バークレーはまた、自身と同じポジションでプレイしたダンカンとガーネットを高く評価していることを同番組にて明かしている。バークレーはダンカンを「史上最高のパワーフォワード」と称賛し、ガーネットについては「今まで対戦したなかで、最も勤勉な選手だった」とコメントしている。

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • マイケル・ジョーダン
  • コービー・ブライアント
  • ティム・ダンカン
  • ケビン・ガーネット
  • 殿堂入り
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. チャールズ・バークレー、殿堂入りのコービーを称賛「マイケル・ジョーダンに次ぐ最高のプレイヤー」