ウィザーズの八村塁、シュートゲームをしながら矢継ぎ早の質問に回答

ワシントン・ウィザーズの八村塁が、『Yahoo Sports』の企画「Poppin’ Off」に出演した。60秒間シュートゲームをしながら矢継ぎ早の質問に回答する企画で、八村は以下の通り質問に答えている。 ―今まで訪れたなかで、最もクールだった国はどこ? 八村:エジプト ―最初に買った選手のポスターは? 八村:レブロンだったと思います。 ―どの選手を見て育った? 八村:カーメロ・アンソニー ―バスケットボール以外でプレーしたスポーツは? 八村:サッカー、野球、陸上、空手 ―見ていると笑いが止まらなくなってしまう映画は? 八村:ケビン・ハートが出ている映画 ―1番好きな食べ物は? 八村:チキン ―定着しなかった自分のニックネームは? 八村:ルーカス ―1番好きなスニーカーは? 八村:ジョーダン3 ―コート上で行った最もクールなことは? 八村:分からないですね。次の質問をお願いします(笑) ―最も怖いものは? 八村:水 ―アメリカに来て一番驚いたことは? 八村:すべてが特大サイズ 同企画のシュートゲームで83本のシュートを成功させた八村は、NBA選手による人気ビデオゲーム「NBA2K」の大会に参加することが決まっている。4月3日(日本時間4日)から開催される同大会は、八村、ケビン・デュラント(ブルックリン・ネッツ)、トレイ・ヤング(アトランタ・ホークス)、ドノバン・ミッチェル(ユタ・ジャズ)を含む、16選手で行われる予定だ。 NBAが中断されるなか、『ESPN』によって放映される同大会は、バスケットボールファンにとって新たな娯楽となることが期待されている。

関連タグ

チーム

  • ウィザーズ

選手

  • 八村 塁

キーワード

  • ニュース全般
  • NBA2K
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ウィザーズの八村塁、シュートゲームをしながら矢継ぎ早の質問に回答